クリスマスコンサート!

平成最後の天皇誕生日、東京ガーデンパレス内にあるチャペルにてクリスマスコンサートに出演しました。

 

オーボエ、イングリッシュホルン、ファゴットだけで

構成されたダブルリードアンサンブルは滅多にない組み合わせです。

 

オリジナルの作品もあまり多くないため、クリスマスソングの楽譜というのはもちろんありません…

そのため、今回の演奏会のために「きよしこの夜」、「We Wish You A Merry Christmas」、ヘンデル作曲「王宮の花火」、J.S.バッハ作曲「主よ人の望みの喜びを」など数曲、私が編曲しました!

 

在学中からダブルリードアンサンブルの楽譜を作成してきましたが、一度にこれだけ作業するのは大変でした…

何度編曲してもダブルリードというのは難しいですね…

 

 

今回の演奏会では演奏時間を短くし、作品の数を増やすスタイルで全部で12曲の作品を演奏しました。

 

お客様にとって、とても聴きごたえのあるプログラムだったのではないでしょうか。

 

私個人としては、 最近、アンサンブルで本番にのることがなかったのでとても新鮮でしたし、楽しめた演奏会でした。

 

帰宅後、今回のコンサートを録画したものを見直してみたのですが、色々と課題が見えたのでこれからの練習で修正していこうと思います。

 

最後の写真は、クリスマスということで楽器に装飾を施してみました!

すべて百均アイテムです(笑)

赤茶色の本体に対して、緑色のモールは映えますね!

 

モールが変なところに挟まらないか細かく確認しながら楽器に巻きつけたので事故はなかったですが、左手を構えるところにも巻きつけたので、とてつもなく演奏しにくかったです。

 

多分、もう装飾はしないと思います!(汗)